海の話(年長組)

今日は、長崎海洋研究所の早瀬さんを講師に招き、

「海の日」を前に、海についての話をして頂きました。

CIMG4825-w256

私達が住む長崎県内の海にもたくさんのゴミが流れ着き、

世界中の無人島にも漂着して、そのゴミを誤ってウミガメや

クジラ、鳥などが食べていることを知りました。

CIMG4828-w256CIMG4826-w256

私達は、日頃たくさんのプラスチックを使い生活しています。

しかし、そのプラスチックが海に流れ着くと、時間が経っても

消えることはないそうです。

CIMG4830-w256CIMG4824-w256

子ども達とゴミはゴミ箱に捨て、物を大切にし、できたら

リサイクルすることを再確認しました。

最後に、講師の早瀬さんと3つの約束をしました。

CIMG4833-w256CIMG4834-w256

未来の海がきれいであるように、これから私達にできることを

子ども達と一緒に確認し合い、取り組んでいきたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中