観劇の日「こぶとりじいさん」

11月2日は星美幼稚園の観劇の日。今年は劇団バクさんが来園し、「こぶとりじいさん」を公演して下さいました。

講堂は昔話のイメージでいっぱいの舞台になり、子どもたちは一瞬で物語の中に引き込まれました。

2組のお爺さんとおばあさんの夫婦と赤鬼・青鬼、そしてにぎやかなヘビも登場しお話はテンポよくコミカルに演じられていきます。

子どもたちは物語の進行とともに笑ったり、頷いたり、演者と一体となって楽しんでいました。

心から満足した子どもたちの笑顔がいっぱいの観劇の日となりました。

今年の観劇は、コロナ感染拡大防止対策として、密を避けるために2部制とし、同じ演目を続けて2回公演して頂きました。

劇団バクさんお疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました。

またお会いできる日を楽しみにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中