3本指のお約束「私は必ずとまります。・・」

今日は、交通安全指導員による、交通安全指導がありました。

今日は特に踏切の渡り方について教えていただきました。

踏切では遮断機が下りる前の音をよく聞き、遮断機が下りた時には、一歩下がって待つことや列車が通過して遮断機が上がった後も3本指のお約束を実行して、確実に列車が行ってしまったことを確認することが大事だということを学びました。

春には新1年生になり自分の足で学校へ通う年長児が、3本指の約束を基本に、事故に遭うことなく、毎日元気に学校に通えるようにこれからも交通ルールを守ることの大切さを教えていきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中